●水蓮流ことだま講座

最新情報は、講座日程一覧でご確認ください

講座日程一覧

2013年 活動履歴(開運塾本講座・実践塾のぞく)

12月29日(日)仙台ランチ会

12月28日(土)新潟ランチ会

12月26日(木)広島ランチ会

12月21日(土)水蓮的2014年開運講座

12月18日(水)鹿児島オフ会

12月16日(月)福岡ランチ会

11月27日(水)shAIR(シェア)ランチ勉強会 ことだまパワーフード編

11月24日(日)水蓮的2014年開運講座

11月17日(日)水蓮流ことだま開運塾入門編:兵庫・西宮

11月13日(水)飲んで食べて運気アップしちゃう会

11月9日(土)水蓮流ことだま開運塾入門編:東京 午前・午後2回講座

10月3日(木)水蓮流ことだま開運塾入門編:京都

9月19日(木)shAIR(シェア)ランチ勉強会 ことだま入門編

9月7日(土)水蓮流ことだま開運塾入門編&熱田神宮参拝:名古屋

9月1日(日)水蓮流ことだま開運塾入門編:茨城

8月23日(金)黒木メイサさん主演【巴御前】舞台コラボセミナー

7月27日(土)千恵さんと数秘術&ことだまコラボ講座

7月22日ぱんださんとのコラボ

●7月13日(日)神社ナビゲーターむっちゃんとのコラボ

7月13日(土)神社ナビゲーターむっちゃんとのコラボ神社参拝ツアー

 

神社参拝の後に、ランチタイムをはさんで、ことだまバグア講座をさせていただきます。「ことだまバグア」は、バグア風水と日本古来のことだまを組み合わせた水蓮オリジナルのメソッドです。潜在意識をあぶり出し、自分をとりまく人間関係が赤裸々に分かるというワークです。

 

ワーク終了後に、土曜日の最大パワー時間にみんなで別の神社にお参りします。参加費は、ことだまバグア講座、ことだまバグアお守りカード作成、お参りツアー、お弁当、お茶代を含め、12,000円です。

 

 

 


●6月29日(土)水蓮流ことだま開運塾・入門編@大阪

池袋入門編の様子です
池袋入門編の様子です

6月29日(土)水蓮流ことだま開運塾・入門編@大阪

主催は大阪のまきちゃんです。

●日時 2013年6月29日(土)13時~16時
●場所 淀屋橋オフィシナ・デル・カフェ
●参加費用 ¥8,000-

 

 

 


●6月23日(日)「ことだま家系図でわたし物語を創る」

6月23日(日)「ことだま家系図でわたし物語を創る」

『わたし時手帖』著者HA*さんと水蓮で、オーラソーマ、ホロスコープ、ことだまの観点からガイド役をつとめさせていただき「わたし物語」を創っていただきます。
●日時 2013年6月23日(日)13:00~17:00
●場所 東京

●参加費 1万5千円

 

 


●6月22日(土)現代の神話講座 第2回「言種(こだね)」。

6月22日(土)現代の神話講座 第2回「言種(こだね)」

弥勒菩薩(みろくぼさつ)
大己貴命(おおなむち)
天鈿女命(あめのうずめ)の三柱からのメッセージを予定しています。

◆日時 6月22日(土)16:30~19:30
◆会場 池袋ゾゾイ
◆詳しくは→こちらをご覧下さい。

 

 


●水蓮流ことだま開運塾・入門講座@新潟【6月16日(日)】

6月16日(日)水蓮流ことだま開運塾~入門編~@新潟のお知らせ♪

 

日時:6月16日(日)13:00~16:00(途中休憩時間があります)
場所:ハートフルライフサロン龍樹~りゅうじゅ~
新潟市西区寺尾台1丁目4-16ヒルサイドテラス寺尾台3F B303(駐車場あり)
JR越後線 寺尾駅徒歩8分
新潟交通 寺尾台下車徒歩3分


料金:8,000円
定員:10名
詳しくはコチラをごらん下さい

水蓮流ことだま開運塾・入門編

 

●6月1日(土)水蓮流ことだま開運塾・入門編@東京

三重・桑名入門編の様子です
三重・桑名入門編の様子です

6月1日(土)水蓮流ことだま開運塾・入門編@東京のお知らせ♪

 

入門編はこんな方にオススメです
●名前に興味がある方
●自分を好きになりたい方
●自分の才能を知りたい方
●視野を広げたい方
●物事を前向きにとらえたい方

名前は「自分の取り扱い説明書」です。

自分の活かし方を知ることが「開運」に繋がります

 

【水蓮流ことだま開運塾・入門編@東京】

●開催日時 
2013年6月1日(土)13:00~16:00(途中休憩あり)
当日12:50~受付を開始いたします。

*2日間とも同じ内容です。どちらか1日をお選び下さい。

●人数 6名様まで
●場所 東京
●参加費用 ¥8,000- (飲物付き)
◆お申込み◆
こちらのフォームからお願いいたしますお申込フォーム

 

●5月23日(木)スピリット(守護天使やガイド)と繋がり 自分にぴったりのメッセージを受け取るワーク

スピリット(守護天使やガイド)と繋がり 自分にぴったりのメッセージを受け取るワーク♪

 

●開催日時
2013年5月23日(木) 13:00~16:00(途中休憩あり)
●人数 10名様程度
●場所 ゾゾイ (ZOZOI)・2Fセミナースペース
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13004376/
〒171-0021 豊島区西池袋3-22-6
池袋西口を立教大学方向に歩きます。西池袋公園の前です。
●参加費用 ¥8,000-

●5月19日(日)手相とことだまから自分をもっと知って自分をもっと好きになろう♪

斎藤一人さん直伝☆手相リーディングの堀向勇希先生とコラボin名古屋

 

●日時:2013年5月19日(日)13:00~17:00(12:45~開場)
●場所:ウインク愛知・1108号室
●講師:日本アートセラピー協会代表理事  堀向勇希先生 ことだま伝導師 水蓮流家元 水蓮

●参加費:コラボ特別価格 8,000円

 

●5月14日(火)一周年記念 水蓮的感謝のお茶会

●5月10日(金)ことだま家系図で自分物語を創ろう♪

【ことだま家系図で自分物語を創ろう♪】講座 

 

●開催日時 
2013年5月10日(金)
12:00~17:00(途中休憩あり)
当日11:45~受付を開始いたします。
●人数 10名様程度
●場所 ゾゾイ (ZOZOI)・2Fセミナースペース
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13004376/
〒171-0021 豊島区西池袋3-22-6
池袋西口を立教大学方向に歩きます。西池袋公園の前です。
●参加費用 初回特別割引価格 ¥10,000- 
モニターとしてご意見をお伺いさせていただきます
*後日メールにて講座のご感想お送り下さい。
●事前準備として、祖父母、両親、兄弟姉妹のお名前(フルネーム)と、星座をお調べのうえご参加ください。分からない項目については空けておいていただいて大丈夫です。
●お申込フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/05b3a3f2242680

●4月26日(金)水蓮流ことだま開運塾・入門編@池袋ゾゾイ

水蓮流ことだま開運塾・入門編@池袋ゾゾイ♪



●開催日時 
2013年4月26日(金)19:00~22:00(途中休憩あり)
当日18:45~受付を開始いたします。

●人数 10名様程度

 


●場所 ゾゾイ (ZOZOI)・2Fセミナースペース
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13004376/
〒171-0021 豊島区西池袋3-22-6
池袋西口を立教大学方向に歩きます。西池袋公園の前です。

●参加費用 ¥8,500- (キッシュ・サラダ・プチスイーツ・飲物付き)

 

●お申込フォーム→お申込はコチラからお願いいたします


●魔女カフェプロジェクト 【4月13日(土)】

★魔女カフェ★(http://majocafe.jimdo.com/

 

・開催日時 平成25年4月13日(土) 11:00-16:30 

 ※ (受付10:30~)10時50分までには受付をお済ませ下さい

 

・料金 5000円

・定員 40名 

・お申し込みフォーム 

 →お申込画面はコチラ♪(パソコン)

 →お申込画面はコチラ♪(携帯電話)

・会場 → 北とぴあ7F 北区王子1-1-11 JR王子駅 徒歩2分

講師のご紹介ページ → 詳しくはこちら♪  

講師 川上ともこさん HA*さん(竹中章恵さん) 水蓮 

ゲスト:折笠富美子さん 

 

●「現代の神話」講座@馬喰町【3月23日(土)】

3月23日(土)「現代の神話」講座 
神界のしくみと神々の名真映(=名前)について諭右香先生とのコラボでお伝えさせていただきます。

 

飛べる龍と飛べない龍がいるとか、色によって働きが違うとか、人間の可視領域にいる龍とそうでない龍のお話とか。

 

諭右香先生のお話は、本当に私のツボなのでコラボも楽しみです!!

●スペシャルコラボセミナーin瀧原宮 3月15日(金)

 

 


3月15日(金)
10時~15時30分


セミナー参加費 10,000縁(昼食付き) 

 

「スペシャルコラボセミナーin瀧原宮」


●水蓮流ことだま開運塾入門編@ティアラエンジェル 2月21日(木)

勝沼慧衣先生主催

2月21日(木)

場所:東京・世田谷梅ヶ丘サロン
料金:8,000円
定員:10名
水蓮流ことだま開運塾~入門編~

水蓮流ことだま開運塾入門編@ティアラエンジェル 名前の見方が変わると味方が増える☆

 

●三重・桑名『子育てサロンぽけっとるーむ誕生10周年感謝祭』2月11日(祝)

2月11日(月)・祝日

三重・桑名『子育てサロンぽけっとるーむ誕生10周年感謝祭』レポート☆

1.日  時  平成25年2月11日(月・祝)10:00~15:00
2.会  場  桑名市総合福祉会館(桑名市常盤町51番地)
3.内  容  ことだま鑑定と水蓮流ことだま講座
4.主  催  社会福祉法人 桑名市社会福祉協議会

 

 

 

 

 

 

 


●水蓮流ことだま開運塾入門編@三重・桑名 2月10日(日)

天野使音さん主催

水蓮流ことだま開運塾入門編@桑名

2月10日

水蓮流ことだま開運塾入門編@三重・桑名レポート

 

●ドクター中松邸・ソーシャルパーティSauna 1月26日(土)

ドクター中松邸にて中松義成さんと♪
ドクター中松邸にて中松義成さんと♪

★2012年 講座&イベント

ラジオ出演 MADOKAさんと♪
ラジオ出演 MADOKAさんと♪

2012年12月19日

タレントのコロッケさんの娘さんMADOKAさんに誘っていただき

ラジオ「MADOKAの黄昏ランデブー」に出演させていただきました。

 

会場 ル・トリアノン
会場 ル・トリアノン
くまひげ先生&れもんさん
くまひげ先生&れもんさん
『あなただけの星物語&ことだまセミナー』
『あなただけの星物語&ことだまセミナー』

2012年7月28日

・婚活Weddingのイベント

 

 

第一回水蓮的ことだま教室&交流会 2012年6月9日 亀戸88+

88+オープニングイベント
88+オープニングイベント

 

2012年5月3日(木)

カフェ88+(はちはぷらす) 亀戸店 オープニングイベントに出演

2012年5月 

女性向けスピリチュアルマガジン『トリニティ』ライター活動開始。

 

2012年5月

ヒーリングポータルサイト

 『COCORiRA』(ココリラ)「水蓮流ことだま開運塾」連載開始。

 

2012年6月9日(土)

第一回水蓮的ことだま教室&交流会
水蓮流ことだま鑑定についてのお話&参加者同士の交流会。

 

 

 

 

2012年3月29日(木)渋谷でことだま鑑定☆

中松義成さんプレゼンツ「輪音-Wa-ON-」

http://ameblo.jp/sumumu/entry-11187182073.html

EVENT: Yosshy Presents「輪音-Wa-ON-」–春の話音-

DATE: 2012.3.29(Thu) Special Guest: 水蓮

 

 


 

★2009年~2011年 講座&イベント

 

2009年6月 フローネ初夏の茶話会

 
 
 

                                                                    

 
2010年11~12月

 

2011年4月~ 『マイスピライター』として活動開始

 

2011年8月  『奇跡を起こす言霊講座』 青木勇一郎先生×水蓮コラボ企画

 

 

フローネ初夏の茶話会
フローネ初夏の茶話会
マツダミヒロさん×ひすいこたろうさんセミナー
マツダミヒロさん×ひすいこたろうさんセミナー

●ことだま師名 水蓮の由来

~水蓮(すいれん)ということだま師名付について~


ことだま師名をつける時にまず考えたことは、すべての物事の中心である「す」のことだまの力を借りたい。ということでした。


そんな時に友人から「子どもにお花の名前をつけた友人がいてとても可愛い名前だよ」という話を聞きました。
植物から名前をいただくという発想がとても素敵で、お花の名前で「す」が付く名前ならだったら、「睡蓮」にしたいと直感的に感じました。


もともと睡蓮の花や、モネの描く「睡蓮」のシリーズが好きだったこと。『僕の地球を守って』というマンガのの主人公「モクレン」にあこがれていていたことなども、一因ではあるのですが、ことだま的に考えて、


本名の「あやこ」と「すいれん」の母音をあわせると「あ~お」の母音すべてが埋まること。


50音の最初の音「あ」からはじまり、最後の音の「ん」で新しいステージにステップアップさせるという意味が働くことなどを考えて決めたのが「すいれん」ということだま師名です。


漢字は、水の浄化のチカラを借りるという意味をこめて「睡蓮」ではなく、「水蓮」とさせていただきました。

 

●蓮の花 (2010年上野公園)

●好きな言葉

人間は誰でも月である。誰にも見せない暗い面を持っている。

Everyone is a moon,
and has a dark side which he never shows to anybody.

 

勇気とは不安を感じないことではない。
勇気とは不安をコントロールすることだ。

Courage is resistance to fear, mastery of fear, not absence of fear.

 

 マーク トゥエインの名言

●好きな漫画

ここ2年くらいで、すっかり、

スピリチュアルな人、と思われているのですが、

スピリチュアルな本は、「サイン」を読むまで、

 全く読んだことがありませんでした。 

でも、不思議な話に抵抗がない。

と、いうよりも、

「神様って宇宙のエネルギーだと思う」

 などと、突然言って、

 そうそう。もっというと、意志のある宇宙のエネルギー」

と、教えていただいても、

 そっか~」

と、納得してしまうくらいに、

すんなり腑に落ちる。

 

ファンタジーといえば、子供のころ、

「オズの魔法使い」シリーズは大好きだったけれど、

 ちょっと系統違うしなぁ・・・・

自分のスピリチュアルぶりが、我ながら、

 「どうしてだろう?」と、疑問だったのですが、

 今日、その謎が解けました。

 

わたし、漫画で不思議な世界に親しんでいたのです。

 

不思議な話。

 だけど、あまりにも完成した世界。

このパラレルワールドが存在するのでは、と思う作品達が

 大好きでした。

 

今日は、そんな大好きな漫画たちの一部をご紹介します。

 

どれも、心からおすすめです!

 

「僕の地球を守って」 日渡早紀さん

前世ブームの一端を担った作品だということを、

今日知りました。
とにかく大好きで、何度も、何度も読みました。
木蓮と紫苑。亜梨子と輪。
切なくて、切なくて、
作品を読んだのは10年以上も前でぼんやりとした印象しかないはずなのに、
いまだに考えるだけで涙が出てきます。
ちなみに、ことだま師名の水蓮は、木蓮にもあやかっています。
(おそれおおくて、木蓮とは付けられませんでした)

 

●「人魚の森」シリーズ 高橋留美子さん
人魚の肉を食べると不老不死になる、という伝説のお話。
主人公の湧太を通じて、生きることについて考えさせられます。
「闘魚の里」の鱗(りん) 大好きでした。

 

「竜の眠る星」シリーズ 清水玲子さん
ジャック&エレナシリーズ大好きでした。

ロボットに与えられた、永遠の命。

その哀しさが、痛いほど伝わってきます。

ジャックとエレナの心になりきって号泣していました。

 

●「アーシアン」 高河ゆんさん
ゆんさんの才能は天才的だと思います。

ゆんさんの作品は全部好きです。

「アーシアン」だったか、忘れましたが、とても美しい登場人物が、

「外見は違うけれど、内臓は同じようにそっくり」と、

いっていたのが印象的でした。

----------------------------

 

「アーシアン」より 

 

人類も

 

他のすべての生命と同様に

 

愛するために 

 

この星(地球)が生み出したんです 

 

地球は決して地球人(アーシアン)を見捨てない 

 

それが愛しているということだからね

 

----------------------------

 

「アーシアン」 あらすじ

 

地球を蝕む人類は滅ぼされるべきなのか…
それを判断するために舞い降りた天使達と人間(アーシアン)の物語。
(注)本作品における「天使」とは地球から遠く離れた星(惑星エデン)を
本拠地とする異星人を指す。「天使」は念動力や動物との会話能力、
即時的外傷治癒能力、飛翔能力などを持っている。
天使達が、人間の行動を観察し、プラスが1万個チェックされれば、
人類は生き残る。マイナスが1万個チェックされれば、人類は滅ぼされる、
という設定です。



----------------------------

 

「寄生獣」 岩明均さん

絵を見ただけだと、怖い感じなのですが、

作品を読むと、本当に引き込まれます。

人間は何のために存在しているのか、心から考えさせられました。

 

「BASARA」 田村由美さん
「BASARA」を読んでいる時は、ひきこまれすぎて鳥肌がたちっぱなしでした。

運命の子供の名である「タタラ」を名乗り、白虎の刀を携えて革命に身を投じる
15歳の少女、更紗。

更紗は、いつも大義のためにのみ動きます。

女の子なのに、「運命の少年」として苦しい思いをする。絶対に仲間を裏切らない。
だから、人の心が動く。人がついてくる。

あまりに過酷な運命で、でもそこから逃げない、更紗は、わたしの憧れです。
登場人物が、本当に素敵なのですが、特に

「誇り高き砂漠の青い貴族」の揚羽が大好きでした。


●「笑う大天使」 川原泉さん
川原泉さんの作品は、全部大好きです。

好きすぎて、言葉を失うくらいに大好きです。

弱くて、強い。

頼りないけれど、潔い。

泣きたくなるくらいに、心から愛している作品です。

 

「イティハーサ」 水樹和佳さん(現:水樹和佳子さん)
あまりに完璧で美しい神話の世界です。

画集も持っていたくらいに好きでした。
鷹野の明るさと、桂のまっすぐさが憧れでした。

目次